みちびきの拡張災害・危機管理通報サービスの試験データ

category: gnss
tags: dcr dcx

準天頂衛星みちびきは、測位信号だけでなく、測位制度を高める信号や、災害情報伝達を行う信号も放送しています。

災害情報として、今までもL1S信号上で災害・危機管理通報(DCR: disaster and crisis management report)を放送していますが、2024年4月1日よりその拡張版DCX(satellite report for disaster and crisis management - extended information)の追加提供が始まりました

そして、6月より、月に2回、DCXの試験データが配信されます。そのデータ内容は、毎回、異なるそうです。

今まで、DCR試験配信内容をアーカイブしていますが、DCXについても私が保持している文章をアーカイブしようと思います。以下は、新しいものから古いものの順に並べ替えたファイルです。

新しい文章が公表され次第、このページを更新してゆきます。DCXの仕様書IS-QZSS-DCX-001も公開されていますので、デコーダを作成してみようと思います。


関連記事