広島について・宿泊について

アクセスに戻る

広島は中四国地方の中で最大の都市です。新幹線「のぞみ」も停車する都会なのです。バスセンターを中心に広がる広島中心部には、そごう、パルコ、三越、東急ハンズなど東京でもおなじみの店があり、また流川という繁華街もあります。歩いてゆける範囲内に様々なタイプのお店があり便利です。市内には川が流れ、水と緑にかこまれています。

飛行機

東広島市にある広島空港は、札幌(JAL・ANA)、仙台(ANA)、羽田(JAL・ANA)、成田(IBEXとANAのコードシェア)、沖縄(ANA)、またソウル・バンコク・グアム・北京などの各地とを定期便で結んでいます。広島空港から広島市内へは、空港リムジンバスの「広島バスセンター」行き、または「JR広島駅」行きに乗るのが一般的です。広島空港からローカルバスで白市へ行き、そこから山陽本線を使う手もありますが、やや時間がかかります。

宿泊・市内移動

広島の街の中心は、広島バスセンター近辺にあります。宿泊場所としてはJR広島駅近辺と、広島バスセンター近辺のどちらでも良いと思いますが、市立大学へおこしの際は広島バスセンター近辺に宿をとられるほうが便利です。広島バスセンターから広島市立大学へはバス一本で到達できるからです。

観光

バスセンターのすぐそばには世界遺産の「原爆ドーム」や広島平和記念資料館があります。

広島にあるもうひとつの世界遺産「宮島」にゆくには、市内からJRや路面電車で片道40分くらいのところにある宮島までゆき、そこからフェリーに乗ります。宮島駅まではJRの方が早く着きます。宮島フェリーはJR運行のものと広電バス運行のものがあります。JR運行のものの方が宮島の鳥居の近くを通りますが、広電バス運行のものの方が早く着きます。

また、広島名物「お好み焼き」や「かき料理(冬季が良いです)」のお店は、JR広島駅近辺と広島市内の両方にたくさんあります。

広島市立大学

JR広島駅からは、JR山陽本線またはJR可部線で横川への2区間を乗り、横川駅からバスに乗り換えます。JR広島駅と広島バスセンター間は、路面電車が使えます。

広島バスセンターからはバスがあります。

アクセスに戻る

作成日: 23rd August 2016
更新日: 1st Febrary 2019